トップページ > コンドロイチン

コンドロイチンとの併用がおすすめ

グルコサミンは単体でも関節痛の緩和や血行促進などさまざまな効果を実感することができますが、コンドロイチンと併用することにより、さらにその効果を高めることができます。

コンドロイチンとは、人間を含む動物の体内に存在するムコ多糖類の一種。

ギリシャ語で『軟骨のもと』という意味を持つ通り、人体の中でも特に軟骨に多く存在しており、グルコサミン同様、軟骨の形成に深く関与しています。

コンドロイチンも体内で合成生産することができますが、やはり年齢とともに生産量が減少してしまうため、中高年以降は意識的に摂取することが推奨されています。

コンドロイチンの効果

コンドロイチンはグルコサミンと同じく軟骨を形成する成分なので、関節炎やリウマチ疾患、腰痛、膝の痛みなどに優れた効果を発揮します。

また、コンドロイチンには内耳の機能を高める作用があり、難聴やめまい、耳鳴りなどの治療にも用いられている経歴があります。

さらに、ヒアルロン酸と同時に摂取すると美肌効果を発揮し、乾燥した肌にたっぷりのうるおいを与えることができます。

特に関節痛の緩和や美肌効果については、グルコサミンと併用することで相乗効果を期待することができ、それぞれ単体で摂取するよりも高い効果を実感できます。

コンドロイチン配合サプリを選ぶ

コンドロイチンは体内で生産する以外に、外部から食品として摂取することもできます。

コンドロイチンを含む食品としては、納豆やオクラのほか、うなぎやすっぽん、どじょう、フカヒレなどが挙げられますが、納豆やオクラ以外は毎日食事に取り入れるのは困難です。

そこでおすすめなのが、コンドロイチン配合のグルコサミンサプリです。

1粒の中にグルコサミンとコンドロイチンの両方が含まれているので、相性のよい2成分をまとめて手軽に補うことができます。

コンドロイチン配合のグルコサミンサプリは数多く販売されていますが、グルコサミンとコンドロイチンのベストバランスは5:4と言われているので、なるべくバランスのとれたサプリメントを選ぶことをおすすめします。

発酵グルコサミン【リメイク】

協和発酵バイオのグルコサミンで 健康サポート!お試し価格1000円
www.kyowaremake.jp/

小林製薬【グルコサミン&コラーゲン】

≪初回10%オフ≫グルコサミン1760mg。 製薬会社独自の成分配合
www2.kobayashi.co.jp/